artist profile

大谷都民版 OTANITOMINBAN

 

プロフィール

1987年東京都生まれ

幼少の頃より絵を嗜み16歳から独自で絵を描きはじめる

20歳で統合失調症を発症

25歳で四国お遍路49日間歩き満願する

幻聴に苛まれながら自由空間の中に現れる事象を描く

以降絵を描き続ける

略歴

     第31回障害者総合美術展 受賞

2016 ビックアイアートプロジェクト2016 佳作受賞

2017 心の真ん中にある衝動 Tokyo brut 展 参加

​     I'petit,parisien大谷都民版+α 合同展  それぞれの眼球展

     新宿スカラベ展 参加

     第33回障害者総合美術展 入選

2018 アール・ブリュット展 in荏原 参加

     expression art brut japan in carrarrイタリア展 参加

2019   le petit parisien 幻聴放浪記展

     pare art tokyo2019 選出

     パラアートフェスtokyo 第6回国際交流展選出

     中国河南省にて一了などとグループ展

     アトリエローゼンホルツにて都民版展

          「騒ぐイマジネーション障がいのある作家展」 めいてつ・エムザ   5階美術サロン/金沢

          「金澤翔子の書と障がい者の絵画展」京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店7階/東京

2020  「騒ぐイマジネーション障がいのある作家展2020」 めいてつ・エムザ 5階美術サロン/金沢

    「感性のコラージュ障がい者アート展」京王百貨店新宿店6階 京王ギャラリー/新宿 

2021  「騒ぐイマジネーション障がいのある作家展2021」 金沢エムザ 5階美術サロン/金沢

都民版・300IMG_E6375.jpg
5時の悪魔・300.jpg

「5時の悪魔」