2016 new york   視察 

new york city 2016 視察

2016年10月、2週間YMCAに滞在しマンハッタンの美術館と画廊を歩いた。

​アッパーイーストのメトロポリタン美術館、自然史博物館、MOMA、ガゴシアン ギャラリー。そしてチェルシー地区に乱立する大小のギャラリー。

セントラルパークの中ではキャンバス地のままの絵画が売られている。客が選んだ絵はポスターのようにクルクル丸められ、袋にポンと入れられて手渡される。気軽な買い物である。絵画が身近な街だと思った。

​一家庭の平均絵画保有数がアメリカは10枚を超え世界トップだと何かで読んだ。現代アート最前線の街は、作家、ギャラリー、絵を気軽に買う市民に支えられて存在している。